☆高齢出産に挑む、37歳のプレママ日記☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
タイミング療法のまとめ
2006年7月から2007年1月まで半年間のタイミング療法という
不妊治療の記録を簡単にまとめました。

私の病院では、排卵の時期を自ら予測し、予約なしで通院という形。
1回で排卵陽性が出ることもあれば、3回通った月もあり
フライングしてしまった月や、自宅検査で陽性反応を確認した月もありました。

都内の病院なので、もしかしたら割高かな?
病院によって検査方法や料金は様々。ご参考まで☆


■2007年5月  初診料 3450円

■     6月  各種検査  
          ホルモン血液検査、精液検査、
          子宮管造影検査
          卵胞チェック(14日目でフライング)

          計 16110円


■     7月  【タイミング療法開始】
          卵胞チェック+尿検査
          (13日目で陽性)
          フーナー検査
          排卵チェック
          黄体ホルモン血液検査  

          計6810円



■     8月  卵胞チェック(2回)+尿検査
         (16日目で陽性)
          排卵チェック

          計6165円


■     9月  卵胞チェック(2回)+尿検査
         (14日目で陽性)
          排卵チェック

          計6775円


■     10月 【排卵誘発剤開始】 
           クロミッド代
           卵胞チェック(2回)+尿検査
           自宅にて陽性反応確認(16日目)
           排卵チェック
      
          計7128円


■     11月  クロミッド代 
           卵胞チェック(フライング)
           15日目で卵胞がなくなっていた。
           14日目だったのか??

     
          計2500円


■     12月  クロミッド代(12月、1月分)
           卵胞チェック(3回)
           尿検査(2回)→15日目で陽性
           排卵チェック

          計8845円


■2007年1月   卵胞チェック+尿
           (14日目で陽性)
           排卵チェック

          計3770円


タイミング療法と各種検査で合計60048円


これからAIHの治療だと、月に2万は超えてしまいます・・
それでも、お金には変えられない!!
大切な愛すべき宝を抱きしめるまで、頑張ります
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© なっちゃんのいとこ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。