☆高齢出産に挑む、37歳のプレママ日記☆
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋には治療再開!
先日はいらいらしたままブログを書いてしまった・・ごめんなさいっ
昨日、何度もおりものチェックしても水っぽく。今朝の体温はまだ36.16と完璧な低温。
そして、やっとのびおり登場~
週末、ラブラブ仲良しすることにしました

結局検査薬は買ってないのさっ
だって3000円以上するし屈辱だしーやめやめっ







今日は月1の漢方相談。漢方を始めて半年が過ぎました!


お腹の触診。
先生「ん・・・?ちょっと太った??」
私「いや、太ってないですよぉ(必死)」

先生
「もうちょっとここのお肉がおへその位置と同じくらいになるといいんだよね・・
体重は・・まぁ、身長的にはまずまずだけど、ちょっと減らす感じでガンバッテ」

「分かりました、減らすんですね・・・」
先生
「ちょっと・・だけでいいよ

よーするに腹筋がないのか??
漢方の先生も鍼の先生もウォーキングを勧める。

先生
「でも半年でよくここまでお腹が柔らかくなったよ。結構すごいよ」

何千人もの患者さんを診ている先生に言われて、嬉しかった
鍼や温灸もやっていると告げると、場所を聞かれた。
答えると、漢方の先生も勧めている鍼灸院であることが分かった。


で!本題!!


「秋くらいにAIHをしたいんですが・・・」

ここの漢方クリニックは原則として婦人科通いは禁止。
でも、母体が整っていればOKなのです。
どんな高度治療も、母体が準備出来ていなければ、結果が出ないという考え。


そして・・先生からOKが出ましたーーーーーーーーーー

あとは基礎体温の二層がわりと綺麗なんです。自分でも少し感じていたけど
先生にも言われた・・うれぴぃなー

処方された漢方は前回と同じクコの実入りの当帰芍薬散。飲みやすいから好き

ちなみに、やわらかいお腹に赤ちゃんが宿りやすいと言いますが
やわらかすぎで力のないお腹はダメみたいです。
そこらへんの見極めは素人では難しいデス・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ←もうちょっとタイミングでがんばる♪
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

こんにちはー。
鍼の効果でてるみたいですね!
うちの鍼灸院も「お腹が硬いと妊娠できない体」とよく言ってます。
lueさんはお腹がちがちだからな~っていつも(^^;
少し緩めてあげるだけで反応早くなったんだね!って言われたので、明らかにやわらかくなったのなら体の準備OKで、もうすぐかもしれませんね^^
お腹柔らかすぎると逆に流産腹とか!?

・・・もしかして同じところ通ってる?!
なんか似てますね~見解が。


※検査薬、私は署名めんどくさいのもあって結局通販の安々海外検査薬しか使ってません。なんか変な制度ですよねー。
lue | URL | 2008/06/15/Sun 12:07 [EDIT]
こんにちは!治療再開のGOサインが出て良かったですね♪先生に褒められたのはくまくまさんが頑張っているからだと思いますよ(^^)
確かに母体がきちんと準備できていなければ赤ちゃんは出来ませんよね。漢方、やってみたいのですがお値段が高いのでなかなかトライ出来ません(><)
この調子ですよ~♪
しのりん | URL | 2008/06/15/Sun 18:30 [EDIT]
lueさんへ
ありがとうございますっv(^^
残念ながら??場所は違うみたいです。
私のところは男性の先生で、大田区なんですよ~
でも、リンク先にある鍼灸院がlueさんのところかも!って思ったり。

でも、がちがちといわれつつ、陽性反応が出たlueさんはやはり妊娠力があるのでは!?
あぁ、秋が待ち遠しいです~
その前にタイミングで授かれれば言うことないのですが。

そうそう、やわらかすぎは育てる力のないお腹らしいです・・
私の友人がそうで、なわとびやウォーキングを勧められています。
くまくま | URL | 2008/06/16/Mon 21:40 [EDIT]
しのりんさんへ
ありがとうっ!長年?応援してくれるしのりんさんの言葉、心強いです。

漢方は少し時間がかかるので、どちらかというと鍼をお勧めします。
大田区なので、しのりんさんのところからそんなに遠くないよ^^
そのときは色々聞いてね!

今はしっかり病気治して、来年のためにバイトがんばってねー
くまくま | URL | 2008/06/16/Mon 21:42 [EDIT]

© なっちゃんのいとこ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。